メートル・ド・セルヴィスの会

更新情報・お知らせ

2018/11/13
フランスレストラン文化振興協会(APGF)主催 日仏交流160周年記念ガラパーティの様子を掲載しました NEW

日仏交流160周年記念ガラパーティが開催されました

日仏交流160周年記念ガラパーティ

2018年11月5日にフランスレストラン文化振興協会(APGF)主催の日仏交流160周年記念ガラパーティが開催されました。
当日の様子はこちらから

メートル・ド・セルヴィスの会について

会の概要

メートル・ド・セルヴィスの会は、「"メートル・ド・セルヴィス杯"サービスコンクール」の支援と継承活動を通じて、サービスマンの技能向上を図るとともに、食文化の発展に広く貢献することを目的に2001年10月に設立された非営利の会です。食べる人、作る人、サービスをする人、サービスに興味のある人にお集まりいただく会です。人と食とがなす芸術・社会的意義を認識し、会員全員の努力でレストランサービスの技術や、ホスピタリティを継承・発展することに努めます。

メートル・ド・セルヴィス杯

メートル・ド・セルヴィス杯はクープ・ジョルジュ・パプティスト(本部パリ)の後援により、フランス料理文化センター(FFCC)の主催ではじまりました。1994年に日本初のサービスのコンクールとして開催以来、サービス技術の向上と認知活動に貢献しています。このコンクールは国内最高で、その試験問題、課題は常に世界の動きを意識しています。2003年よりサービスコンクールの世界大会の選抜を兼ねるようになり、国際レベルで評価されるコンクールになっています。

アンダー29 第1回サービスコンクールの様子 2017年コンクールの模様